友人のママが作ってくれる青汁バナナオレにかなりハマり中。

友人のママが作ってくれる青汁バナナオレにかなりハマり中。

最近気になっていた青汁生活を始めてみました。青汁といっても、誰もが想像するようなかなり苦いものではないです。粉末タイプの青汁で、水などに溶いて飲むものなんですが、これが驚くほどまずくないのです。それどころか、たまにジュースなんかに混ぜて飲むととてもおいしいんですよね。ジュースに混ぜて効果あるの…?と思う人もいると思いますが、実は全然OKなんです。私が飲んでいる青汁は、基本的に何に混ぜても大丈夫とのことで、最初は私も半信半疑だったのですが、ヨーグルトやコーヒー牛乳や、オレンジジュースなど、いろいろ混ぜてみてびっくり、本当にどれに混ぜてもおいしく飲むことができました。

 

しかも青汁は個人的に便秘改善の効果があったなあと実感しています。私は本当に便通が悪く、いつも便秘に悩まされていました。でも、青汁を飲み始めて、栄養不足が改善されたのか、お通じが本当によくなり便秘に悩まされることもほとんどなくなりました。気軽に始められる栄養補給として、青汁はぜひいろいろな人にお勧めしたいものです。

 

それで、最近はそんな青汁のアレンジレシピではないですが、友人のママが作ってくれる青汁バナナオレに実はかなりはまっていたりします。名前だけ聞くと、「青汁バナナオレ」なんてまずそうなことこの上ないですよね。私も自分で文字を眺めていて思いました…。話を戻すと、私が幼い頃から仲良くしている友人のママさんがとても料理が上手で、私と同じ青汁を飲んでいる友人一家は、いつもこのママさんが作ってくれる青汁バナナオレを飲んでいるのです。私も友人宅に遊びに行くたびに作ってもらうのですが、これが本当に美味しいんです。粉末の青汁を混ぜて、ミキサーでオリジナルのバナナオレを作ってくれるのですが、私は分量などのレシピを教えてもらってもどうしても同じように作れないんですよね。友人と一緒にこの青汁バナナオレを飲みながら、そのママさんに「青汁を使ったアレンジ料理を出すカフェをやればいいのに」なんて冗談交じりで話していたりします。まあ冗談なんですけど、最近は健康志向のカフェが人気だったりしますし、そのママさんではなくても、そういったお店を出す人が出てきたら人気が出るかもしれませんよね。

 

まず私は、自宅でもおいしい青汁バナナオレが作れるように、ママさんから教えてもらったレシピで練習しまくろうかなと思います。私が購入した青汁の公式サイトにもいろいろ美味しそうなアレンジレシピが載っていて、そちらも後でぜひチャレンジしてみたいですね。